本文へスキップ

東葛食品株式会社は中華まんを専門とする製造販売会社です。

TEL. 047-444-1211

〒273-0122 千葉県鎌ヶ谷市東初富1-5-32

会社方針CONCEPT


ご挨拶

CEO

我社は、中華まん製品を主体とした、チルド・冷凍食品の製造販売会社です。
お陰様で、弊社も創業50年を迎えられたことは、ひとへにお客様のご愛顧をいただいたことと深く感謝申し上げます。
我々は、「食の創造を通し、美味しさと感動を送り続け、食生活に貢献する。」を企業理念に掲げ、「出来ない理由は考えません。出来る方法を考えます。」を行動規範とし事業運営をしております。
「美味しさは、お客様に満足頂き感動を生む」、「安心・安全はお客様との信頼を生む」、先達がつくった企業文化をこれからも継承し、更には経営環境の変化変動に順応できる危機管理体制を構築し、お客様に愛される企業を目指し、これからも日々精進努力してまいりますので、引き続きご支援ご鞭撻をいただきますよう末永く宜しくお願い申しあげます






会社沿革

昭和41年9月
鎌ヶ谷市道野辺936番地に会社設立開業。調理パン製造。資本金530万円。
昭和42年12月
現在地に移転。
昭和43年2月
金265万円を増資し、資本金795万円となる。
昭和44年 1月
金405万円を増資し、資本金1200万円となる。
昭和44年 9月
日本冷蔵鰍ニ取引開始、冷凍食品製造開始。
昭和44年12月
松戸工場設置、冷凍サンド製造開始。
昭和45年 9月
金600万円を増資し、資本金1800万円となる。
昭和45年 9月
冷凍工場設置、中華饅頭、その他冷凍食品製造開始。
昭和47年12月
松戸工場閉鎖、業務を本社工場に合併。
昭和48年 2月
金600万円を増資し、資本金2400万円となる。
昭和48年 8月
本社工場新築完成。
昭和49年 9月
金1,200万円を増資し、資本金3600万円となる。
昭和52年 8月
金1200万円を増資し、資本金4800万円となる。
昭和54年8月
シュウマイ製造開始。
昭和55年2月
隣接地350坪買収。
昭和56年9月
第2倉庫設立。
昭和60年4月
金2,400万円を増資し、資本金7200万円となる。
昭和60年8月
本社工場増設。
昭和62年1月
金2,780万円を増資し、資本金9,980万円となる。
平成4年9月
金一億円を増資し、資本金19,980万円となる。
平成22年1月
ISO9001 取得。
平成26年3月
金1億円を減資し、資本金9,980万円となる。
平成27年7月
千葉県白井市に580坪の第二工場予定地を購入。

バナースペース

東葛食品株式会社

〒273-0122
千葉県鎌ヶ谷市東初富1-5-32

TEL 047-444-1211
FAX 047-444-1859